Miura Haruma French Support
 
AccueilAccueil  FAQFAQ  RechercherRechercher  MembresMembres  GroupesGroupes  S'enregistrerS'enregistrer  Connexion  

Partagez | 
 

 [ Blog Miura ] Juillet 2008

Voir le sujet prcdent Voir le sujet suivant Aller en bas 
AuteurMessage
Elsiv
Co-admin
Co-admin
avatar

Messages : 595
Date d'inscription : 09/08/2008
Age : 27
Localisation : Halle/Saale, Germany

MessageSujet: [ Blog Miura ] Juillet 2008   Mar 13 Oct - 18:08

02.07.08
Citation :
お茶の葉は常緑樹。一年中CO2を吸っています
皆さん、こんにちは。
緑が一面に広がる茶畑にいるだけで、癒されている三浦春馬です。
ところで、お茶農家の方に聞いたのですが、お茶の樹って一年中二酸化炭素を吸収してるんですって。
二酸化炭素、つまりCO2を吸うっていうことは、地球温暖化防止にも一役買っているということ。
ということは、伊藤園のお茶づくりって地球の環境づくりでもあったんですね。
おいしくて、身体にもよくて、しかも地球にもやさしい。
やるな、お茶、って感じです!!


気持ちいいのは、お茶の葉がCO2を吸ってくれるから。


はいっ、CO2はまかせてくださいっ。

08.07.08
Citation :
余計なCO2を出してしまったら・・・
みなさん、こんにちは。三浦春馬です。
茶畑日記その2「CO2を減らす篇 」のCMはもう見ていただけましたか?
お茶づくりは地球のCO2を減らすことにもなるんですね。ちょっと驚きました。
ところで、最近は梅雨のジメジメでなかなか寝付けない方も多いのでは?
と思い、今日は、僕の安眠法をご紹介したいと思います。
眠る前には、僕はなるべくストレッチや腹筋などの軽い運動をするようにしています。
そういえば、お茶に入っているテアニンという成分には、気分を落ち着けたい時やゆっくり休みたい時に効果があるとか。
みなさんも眠る前の軽い運動と一杯のお茶、ぜひ試してみてくださいね。


身体をほぐせば、気持ちもほぐれるんですね。

16.07.08
Citation :
お~いお茶の新俳句大賞に僕も一句。
みなさん、こんにちは。三浦春馬です。
「お~いお茶」といえば、ボトルに俳句がのっていることでも有名ですよね。
先日は、その新俳句大賞の受賞作品が発表されました。
新俳句って、季語がなくても多少字余りでもいい自由な俳句のことで、お~いお茶の新俳句大賞は今回で第19回目。1989年から続いているとのこと。
ということは、僕が生まれる前から続いているんですね。
今回、160万句以上の応募の中から、今回の文部科学大臣賞に選ばれたのは、「百才の笑みこぼしつつ星祭る」という句で、なんと100歳のおばあちゃんが書いた作品なんですって。すごいな。
では、僕も一句。

「温暖化 止めると頑張る お茶畑」

どうですか?
皆さんも機会があったら、是非一句詠んでみて下さい。
ではまた。


お~いお茶ボトルを見れば句が浮かぶ


いい句は、ふとした瞬間に浮かぶものなのかな。

18.07.08
Citation :
ところで、お~いお茶っていつからあるの?
みなさん、こんにちは、三浦春馬です。
突然ですが、皆さんはペットボトルに入った緑茶って、いつ頃からあるか知ってましたか?
毎日当たり前のように飲まれていて、もちろん僕も当たり前のように飲んでいるので、ずいぶん昔からあると思っていたのですが、このペットボトル入りの緑茶が生まれたのは1990年。
なんと僕が生まれた年です!!
そして、初めて出来たペットボトル入りの緑茶が、伊藤園の「お~いお茶」だったそうです。
同い年って聞いたせいもあって、また「お~いお茶」のことが身近に感じられるようになりました。
ちなみに、缶入り緑茶を最初に発売したのも伊藤園で1985年のこと。
つまり、気軽に緑茶を持ち運べるようにしたのは、伊藤園だったってことですね!!


そうか、僕とこのペットボトルのお~いお茶って同い年だったんだ。

24.07.08
Citation :
緑茶のカテキン効果って?
みなさん、こんにちは。三浦春馬です。
僕もそうだったんですけど、緑茶が身体に「具体的にどういいの?」と聞かれると、「・・・・・・・・・・」となってしまいませんか?
というわけで、今回は、緑茶のいいところについてお話します。
緑茶が身体にいい、と言われる理由のひとつは、カテキンという成分が入っているからだそうです。
このカテキンは、美容や健康にいいと言われていて、他にも様々な効果があることが研究でわかっているそうですよ。奥が深いですね。
「朝茶は七里帰っても飲め」ということわざがあると聞きました。
朝飲むお茶は災難よけになるので、飲むのを忘れて旅に出たらたとえ七里の道を帰っても飲んだ方がいいという意味だそうです。
昔から緑茶が健康にいいってことはよく知られていたんですね。
でも七里って今の距離だと28km。
歩いて戻ってたら大変なことになっちゃいますね・・・ (笑)。


お茶は健康の素なのです。
Revenir en haut Aller en bas
Voir le profil de l'utilisateur
 
[ Blog Miura ] Juillet 2008
Voir le sujet prcdent Voir le sujet suivant Revenir en haut 
Page 1 sur 1
 Sujets similaires
-
» 14 Juillet 2008
» Rock Werchter/ 3-6 Juillet 2008/ Werchter
» citation du 23 juillet 2008
» [Actu] Le dernier journal de PPDA (jeudi 10 Juillet 2008)
» Photo du 15 juillet 2008

Permission de ce forum:Vous ne pouvez pas rpondre aux sujets dans ce forum
Miura Haruma French Support :: Haruma-kun :: Le Journal de Miura :: Chabatake : Blog de Haru-chan-
Sauter vers: